新着
3学年PTAより,応援横幕が寄贈されましたので,ご紹介とご披露をさせていただきます。 「一以貫之」 一般的には「一以貫之:一を以て之を貫く」は「自分の信じた道を曲げずに突き進むこと」という意味です。その中に誠心誠意,真心を込めて,目の前の一つ一つのことに取り組むこと,思いやりをもって一日一日を全力で生きるという願いが込められています。
学校設定科目「SS 物理Ⅰ」(第2学年4単位)<英語での指導:4単位中1単位>での指導内容 について 目標 「英語での物理教育」を行うことにより,将来,英語を用いて科学の分野で国際的に活躍するための意欲や基礎的素養を身に付けさせることを目指す。 対象 第 2 学年 「 SS 物理Ⅰ」選択者 教材 主たる教材 学校作成教材 (下記「内容」を参照) 副教材 APlusPhysics: Your Guide to Regents Physics Essentials(アメリカ・ニューヨークの高校生向きの教材(インターネット”APlusPhysics.com”で,ビデオ・テキスト・練習問題等をダウンロードすることができる)) 概要 本校では,従来 ,物理の重要用語等の英語表現については,通常の物理の授業の中で扱ってきた。平成 24 年度に SSH に指定されてからは, 2 年生の 「 SS 物理Ⅰ (4 単位) 」の 4 分の 3 は日本語で, 4 分の 1 は英語で指導することとした。 この 「英語で物理を学ぶ授業」は, 毎時間 ALT(Assistant Language Teacher)とのTT(Team Teaching)  で行 うことにより,内容のほとんどを英語で行っている 。その概要については, "Teaching Physics in English(2014資料配付用)" (←外国からの...